女性である私が会社を作った理由

満足できる住まいが見つけられなくて!

新婚期、育児期、教育期…などライフステージごとに私は7回も住み替えをしてきました。
でも、購入時も売却時もリフォームの時もじっくり相談できた不動産会社はありません。
住まいのことを考えるのが好きだった私は「それなら、私が相談を受けられる人になろう!」と、そんな思いで住まいに関する資格を学び、女性の立場でアドバイスできる会社をつくりました。

お役に立てる、いろんな資格をとりました!

まず最初に取った資格が「宅地建物取引士」。
家を購入する人や売却する人に、法律に基づいた的確なアドバイスや提案ができます。
つぎに取った資格は「住宅ローンアドバイザー」と「ファイナンシャルプランナー」。
どんな住宅ローンでいくら借りるのが最適か、とか生活の変化に応じた資金計画など、購入する人の立場にたってアドバイスができます。

「相続」が「争族」になる話が増えました!

さらに「福祉住環境コーディネーター」。
高齢化社会にふさわしい安全で安心な住まいを提案できます。
最近、取った資格が「相続診断士」。
ややこしくて、家族の争いにもなる「相続」を円満に進めるためのアドバイスや専門家と組んだサポートができます。

納得いただけるまで女性の立場で不動産のこと、きちんとお世話させていただきます!

        

ライフサポート株式会社代表
髙山知子のプロフィール

家族は夫と成人した息子が2人。
2010年2月、ライフサポート株式会社を設立する。
富田林市在住、約30年です。

<保有資格>
宅地建物取引士
相続診断士
住宅ローンアドバイザー
ファイナンシャル・プランニング技能士
福祉住環境コーディネーター

不動産は高額なものですから、注意しなければならないことがいっぱいあります。
例えば
「初めてのマイホーム購入、何から考えれば良いの?」とか「少しでもいまの家を高く売る方法は?」とか「相続で家族がもめないようにするには?」など、ご遠慮なくなんでもご相談ください。
あなたの立場になってアドバイスをさせていただきます。